日本製メガネブランド専門店

金治郎の、セルロイドメガネが人気!

金治郎(キンジロウ)

プラスチックフレーム一筋60年の匠「増永 金治郎」。彼の名を冠したこのフレームは、セルロイド磨きの熟練の技が創り出すエッジ、ツヤ感を最大限発揮できるようデザインされています。
THE291は、産地と一人一人のお客様とをつなぐために誕生しました。産地統一ブランドとして、産地が持つ、基礎研究、技術開発、デザイン力、さらに異業種との連携といった産地のパワーを集結させ、「made in Japanの顔」となることを目指しています。

ひとりごと

鯖江の中でも

セルロイド眼鏡といえば

金治郎。