日本製メガネブランド専門店

日本が世界に誇る眼鏡職人シリーズ

福岡県にお住いのIさま、ご注文ありがとうございました。

越前國 甚六作 EZ-003-2-49
越前國 甚六作(エチゼンノクニジンロクサク)
「tsetse×越前國甚六作」の製作者、長谷川正行氏。現在、鯖江の眼鏡職人として父甚六の名を受け継いだ。1952年(昭和27年)に福井県越前市(旧武生市)で生まれ、中学を卒業後、眼鏡職人を目指し鯖江の眼鏡屋に弟子入り。以来50年、あらゆる眼鏡を手がける鯖江の職人の一人として現在も活躍中である。

ひとりごと1
知らぬ間に、元横綱日馬富士「傷害事件」が、貴乃花親方「理事解任」になっている。。。
居留守がそんなに悪いのか?僕の友達には居留守常習犯もおるぞ。
改めて、貴乃花親方しかできない「何かがある」と思った。

ひとりごと2
去年の年末、プロ野球の丹波審判に「メンタルアドバイス」をしていただきました。
同級生でもある彼に、しかもマンツーマンで、少し恥ずかしかったけど。。。
仕事のこと。健康のこと。家族のこと。
これからは「好いイメージ」で行くぞ〜。
ありがとうございました。

ひとりごと3
サングラスのレンズの色。
濃い色は野暮ったいから、薄い色をオススメしてたけど、最近は無色のクリアレンズをオススメしている。
直射日光に対しては眩しさはあるけれど、夜間に運転できるし、クリアサングラス(伊達メガネ)なら照れ臭さもないので一年中かけやすい。
しかも眼鏡人間のレンズには「近赤外線カット・紫外線カット・ブルーライトカット」が標準コーティングされている。
これからは「近赤外線クリアサングラス」がオシャレ。
※美容と健康には一年中、近赤外線対策・紫外線対策が必要です