デザイナー|PICHI

インタビュー

1,自己紹介

PICHI(ぴち)

ハワイ病(ハワイに行きたくて行きたくて仕方がない病のこと)

黒帯のムジラー (30年以上、無印良品をこよなく愛する人のこと)

カノエミラー・アリアナセイユ・イズラエル・シャルロットゲンズブール・オザケン(小沢健二)のファン。

カラオケの十八番は、オザケンの「指さえも」「恋しくて」。

好きな食べ物は、お造り・チョコレート・カレー。

田垣繁晴さん時代の、マリジュアン(ダルチザン)元スタッフ。

2,将来の夢

日本とハワイ、半分半分の生活。

3,ファッションのこだわり

フレンチパンクな感じが好き。

4,オシャレやな〜と思う人

不満や人の悪口を言わない人。笑

5,愛用している、伊達メガネ(クリアサングラス)

フレーム:メガネニンゲン MEGANENINGEN 2 48
レンズ:メニモ 167AS IRブルーカットコート 伊藤光学(度なし・クリア)

MEGANENINGEN(メガネニンゲン)のメガネはこちら

6,愛用している、バスクシャツ

TACHIBASAMI NO BOUKEN ボートネック長袖Tシャツ×丸い穴 グリーンボーダー

TACHIBASAMI NO BOUKEN(裁ちばさみの冒険)のカットソーはこちら

ひとりごと

写真は、少しミニマリストの僕が、ど〜しても断捨離できない青春時代の宝物。

日本のレプリカジーンズ(デニム)の先駆者、田垣繁晴さんデザインのレプリカジーンズ(ピンクとチェックサブレ)

キースへリングのスウォッチ

リーバイスの506XX

おまけ

服で一番衝撃を受けたのは、約30年前にMELON(メロン)のライブで佐藤チカさんが、ルイヴィトンのベストを着ていたこと。

(本物のルイヴィトンの大きなボストンバッグを切って創ったと思っています?)

高校生の時、革の学生カバンに彫刻刀で「MELON」と彫っていました!笑

MELON(メロン)は、元Plastics(プラスチックス)の中西俊夫と佐藤チカを中心に結成されたニューウェイヴバンド。